• SANCO

快適な室内環境

一年中快適な室内環境に。

快適な室内環境

快適で健康な暮らしを実現する上で欠かせないのが、「断熱」「気密」「換気」という3つのポイントです。温度の変化を抑えながら空気をきれいな状態に保ち、一年を通じた快適さを追求しています。

快適な室内環境
外断熱

高い断熱効果を実現

1年を通して快適に暮らす上で大切なのは、屋外の気温に影響されにくい住まいを作ること。暑い夏でも涼しさを保ち、冬場の寒い時期でもあたたかく。住まいの断熱性能を高めることができれば、心地よく健康に暮らすことができます。断熱性能に優れた家づくりのために採用しているのが、「外断熱工法」です。柱の外側をまるごと断熱材で囲むことによって、熱損失の少ない住まいづくりを行っています。

寒い冬でも室内の温度が下がりにくい優れた保温性能

東北地方並みに寒さが厳しい三重県伊賀市。1月に、暖房を切って就寝し、翌日の室内温度を計測しました。外気温がマイナス5℃まで下がっているのに対し、室内は12℃。屋外との温度差は17℃。優れた保温性能を発揮しました。

高い断熱効果を実現
気密性能

熱の流出を防ぎます

1年を通して快適に暮らす上で大切なのは、屋外の気温に影響されにくい住まいを作ること。暑い夏でも涼しさを保ち、冬場の寒い時期でもあたたかく。住まいの断熱性能を高めることができれば、心地よく健康に暮らすことができます。断熱性能に優れた家づくりのために採用しているのが、「外断熱工法」です。柱の外側をまるごと断熱材で囲むことによって、熱損失の少ない住まいづくりを行っています。

計画換気

室内の空気をきれいに

断熱性能と気密性能が高い住まいは、すき間からの空気の出入りが少ないため、家全体の空気を計画的にコントロールすることができます。そこで三交ホームが採用しているのが、24時間換気システムです。1日を通じて計画的に換気を行い、室内の空気を常にきれいな状態に保ちます。熱交換機能によって室内の温度を保ちながら空気の入れ替えができることも特長です。