テクノロジー/工法・構造耐震対策

三交ホームの木の家は、地震に強い。

木造軸組工法の強みを活かすために取り組んでいるのが、各部位の品質追求です。安定性の高いベタ基礎や剛性を高める3層パネル、地震の揺れを抑える制震ダンパーなどを採用し、耐震性・耐久性に優れた家づくりを実現しています。

alt

制震ダンパー『SHイーダム』

地震のエネルギーを吸収して揺れを抑える
「制震ダンパー」を標準採用。

接合金物

柱脚部と梁受部には多種多様な接合金物を使用。

接合金物
alt

ベタ基礎

柱を引き抜く力に対抗するために、
ホールダウン金物やアンカーボルトを使用。

3層パネル

1・2階の床と屋根の3層パネルには、
三重県産オリジナル合板を使用。

接合金物
制震ダンパー『SHイーダム』接合金物
ベタ基礎3層パネル
GOOD DESIGN AWARD 2014 三交ホームの木造軸組構造「MSストラクチャー」が2014年グッドデザイン賞「地域づくりデザイン賞」を受賞しました。GOOD DESIGN AWARD 2014 三交ホームの木造軸組構造「MSストラクチャー」が2014年グッドデザイン賞「地域づくりデザイン賞」を受賞しました。
BACK TO TOP

CONTACT /お問い合わせ

アフターサービスに関するお問い合わせ

【愛知エリア】0120-933-035
【三重エリア】0120-923-539

※スマートフォンの場合は、電話番号をタップで電話ができます。

保証・アフターサービスのページはこちら