再生可能エネルギー

  1. トップページ
  2. 再生可能エネルギー
  3. 伊勢二見メガソーラー光の街

伊勢二見メガソーラー光の街

三重県伊勢市二見町にて開発・分譲中の大型団地「光の街」隣接の事業用地にて、平成25年4月に第一発電所、同年8月には第二発電所の運転を開始致しました。さらに、平成27年11月には第3発電所の運転を開始致しました。
本計画地は当社が平成9年より分譲を開始した伊勢市二見町の高台に位置する総戸数606戸、開発総面積59ヘクタールの大型団地内に位置しております。
災害時対応の非常用バッテリーを装備しておりますので、非常時の電力として活用できる様な機能を備えております。

発電所一覧

「伊勢二見メガソーラー光の街」の発電能力は約8.0メガ(8,046.72kW)

年間発電量

一般家庭約2,700世帯相当
約9,800,000kWh
(二見町総世帯の約80%に相当)

CO2削減量

CO2削減量約4,600t
森林面積換算 年間約1,280ha

石油削減量

ドラム缶約11,100本
年間約2,220kl

その他 概要

事業名称 伊勢二見メガソーラー光の街
発電事業者 三交不動産株式会社
建設地 三重県伊勢市二見町光の街(三交不動産株式会社所有地 約7ha)
出力規模 約 8,046.72kW(第1発電所2185.6kW 第2発電所3,316.16kW 第3発電所2,544.96kW)
ソーラーフロンティア製 CIS 薄膜太陽電池モジュール49,748 枚
年間発電量 約 9,800,000kWh/年
※約 2,700 世帯の年間使用電力量 (二見町総世帯のおよそ80%に相当)
  • 二酸化炭素削減量 年間約4,600t
  • 石油換算 約2,220 キロリットル(ドラム缶約11,100 本分)
  • 森林面積換算 約1,280ha
運転開始時期 第1発電所: 2013年4月運転開始
第2発電所: 2013年8月運転開始
第3発電所: 2015年11月運転開始
発電所用地募集

三交不動産では再生可能エネルギーの普及・拡大を目指し太陽光発電用の事業用地を募集しております。
個人の土地所有者様、事務所・工場移転などで所有地の活用をお考えの法人様、その他土地の活用情報をお持ちの不動産業者様もぜひご相談下さい。また、土地活用をお考えの方をご存知でしたら、ご紹介下さい。

利用可能面積 10,000m²(3,000坪)以上の土地
土地の状況 造成済または、粗造成済の平坦な更地
土地利用可能期間 20年以上継続して利用可能な土地
賃貸の可否 賃貸契約が可能(もしくは検討が可能であること)
その他 設備認定済み案件のご相談も承っております。
再生可能エネルギーに関するお問い合わせ
三交不動産株式会社 環境エネルギー事業部
TEL.059-227-5113 9:30~17:30(土日祝日定休)

みんなで育てる再生可能エネルギー 固定価格買取制度にご理解ご協力を 経済産業省 資源エネルギー庁

前のページへ戻る