建築実例吹抜のあるリビングが中心の家

CASE11 : S様邸

(地域) 三重県・鈴鹿市
1階 65.19m²
2階 49.27m²
延床 114.46m² (34.45坪)

シンプルでモダンな印象のデザインが印象的なS様邸。生活の中心にあるのが、吹き抜けのある開放的なLDKです。この空間にアクセントを与えているのが、デザインと実用性を兼ね備えた、存在感いっぱいのスチール階段。2階に上がる際は必ずリビングを通るため、家族のコミュニケーションが自然に生まれます。また、家事や収納のしやすさも、この家の特徴です。玄関にはたっぷりと使える土間収納を設置。玄関口は来客用と家族用の2つに分けており、家族はここを通って室内にアクセスします。さらに家事動線を考慮して、使い勝手の良い家事カウンターを設けたことも、大きなポイントです。明るく快適な住まいで日々の生活を楽しむ、ご家族の充実した様子がうかがえます。

PHOTO GALLERY

BACK TO TOP

CONTACT/ お問い合わせ

アフターサービスに関するお問い合わせ

【愛知エリア】0120-933-035
【三重エリア】0120-923-539

※スマートフォンの場合は、電話番号をタップで電話ができます。

保証・アフターサービスのページはこちら