建築実例育まれる「暮らし心地のよい家」

CASE24 : H様邸

(地域) 三重郡・菰野町
1階 72.87m²
2階 66.24m²
延床 139.11m² (42.08坪)

H様ご夫婦の理想の住まいは「暮らし心地のよい家」でした。立地の地域柄、寒さ対策も重要視されました。扉を開けると大きな窓から明るい光が差し込む玄関土間が広がります。玄関をより広く使えるよう、土間収納になる部分を壁で仕切らずオープンにすることをご提案しました。リビングに面する場所にタタミコーナーを設け、暮らしに寛ぎをプラス。お子様のお昼寝のスペースにもなっています。生活しやすい家の実現のために一番大切にしたことは、水回りを1か所にまとめることでした。キッチン、洗面所、浴室を1か所にまとめて配置することで、家事導線の効率化を実現。H様ご夫婦からは、「ムダな動きがなくスムーズに生活できています。部屋の随所にある収納も重宝しています。1階のウォークインクローゼットは上着を外出先から帰ってすぐ片づけることができるので便利ですね。耐震等級3相当の耐震性に加え、制震ダンパーを標準装備していることは住まい選びの中での安心ポイントでした。外断熱の断熱効果は日々実感しています。」とのお声を頂いています。2階のフリースペースは今は趣味や家事のスペースですが、いずれはお子様のプレイルームになる予定です。「暮らし心地のよい家」はお客様によって育まれていきます。

PHOTO GALLERY

BACK TO TOP

CONTACT/ お問い合わせ

アフターサービスに関するお問い合わせ

【愛知エリア】0120-933-035
【三重エリア】0120-923-539

※スマートフォンの場合は、電話番号をタップで電話ができます。

保証・アフターサービスのページはこちら