目標13|気候変動に具体的な対策を

Category :

企業としての取り組み

名古屋三交ビル 建替によりCO2排出量削減

2020年4月に建替・移転が完了した「名古屋三交ビル」は、省エネ設備の導入・オフィスのコンパクト化により、CO2年間排出量を42%削減しました。(名古屋三交ビル全体)

省エネ設備の導入

当ビルは、省エネ設備を多数導入しており、環境に配慮した仕様となっております。
(導入設備)
高断熱窓ガラス(Low-Eガラス)/ LED照明 / 人感センサー制御照明(トイレ)/
自然採光による照明明るさセンサー制御 / 省エネ全熱交換機 / 高効率空調機 /節水型衛生器具等

オフィスのコンパクト化(三交不動産の取り組み)

  • フリーアドレスの導入
  • 会議室等をグループ会社と共用(オフィスシェアリング)の実施